So-net無料ブログ作成

Open Cloud Manifestoドラフト版公開 [SaaS&Cloud]

クラウドコンピューティングサービスを提供する企業から「The Open Cloud Manifesto」のドラフト版が公開されました

The Open Cloud Manifestoはクラウドコンピューティングのオープン性を宣言するものです。
このマニフェストのSupportersを見ていただけるとわかりますが、一部クラウドサービスベンダーの名前はありますが主要な”Amazon"、"Microsoft"、"Google"、"Salesforce"といった名前がありません。
Microsoftからは「策定過程にオープン性が欠けている」との声が挙がっています(Microsoftがオープン性を語るか~)

上記主要4社は先行してクラウドコンピューティング市場を構築してきており、(できれば)スイッチされたくはないはずです。しかしManifestではデータやアプリケーションのポータビリティにも言及しており、簡単には承諾できないところでしょう。
こうした点を明確にして嬉しいのは利用者と機器ベンダーと仮想化OSを提供するVMwareなどくらいかな。VMwareもManifestには賛同しつつ独自でvCloud Initiativeを謳っていますからどこまで本気なのか・・・。vCloud InitiativeをManifestの主軸にしようということなのかもしれません。

クラウドコンピューティングに関しては各サービスベンダーの思惑もあるので簡単にはいかないと思うのですけどね。どうなることやら。

The Open Cloud Manifesto(PDF)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(3) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 3

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。